時代と共に変わっていく、給食の日!

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、きくな元気整骨院です。

 

 

 

12/3(火)きくな元気整骨院オープン(^O^)/

 

2019年12月より診察時間が変わりますm(__)m

午前10:00~午後19:00で、お昼休みはありません。

日曜休診です。

 

抱っこで、肩や腰、痛めていませんか?

小さなお子様連れの方でも安心して来院いただけます。

ベビーカーでも中まで入れますので、我慢せず是非ご相談下さい。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

1/6~31 限定

第1弾

 「肩甲骨はがし」 大好評につき

2回目以降は、2750円が

ワンコインの500円でうけられます

 

 第2弾

冷えで悩むあなた!!

足のむくみを何とかしたい!!

岩盤マット+足ツボコース

通常価格4400円⇒1500円

第3弾

とにかく体を何とかしてほしい!

当院一番人気コース

元気流整体コース

通常価格5500円⇒4500円

1月限定 頚肩、猫背改善コース

(通常)8,800円1,100円

肩こりで朝がつらい

★猫背が気になる

★デスクワークの疲労

 

ぜひ、お試しください。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日、1月24日は「給食記念日」です。

日本で初めて学校給食が実施されたのは、明治22年、山形県鶴岡市です。

お弁当を持ってくることのできない子どものために、お寺のお坊さんが塩おにぎりと、塩さかなと漬物を用意してくれたのが、始まりと言われています。

昭和のころの給食は、成長に必要な栄養素を摂れるということはもちろんのこと、“お腹を満たす”ための給食でもありました。

しかし、現代の子は約10%に肥満が見られるとのことから、“過剰摂取しない”ように、工夫もされているそうです。

 

 

近年は地産地消の傾向から、北海道ではイカメシ、秋田ではきりたんぽ鍋、山梨ではほうとう、大阪ではたこ焼き、和歌山ではみかんチャーハン、沖縄ではミミガーなど、地元の特産品や、地元ならではの料理を給食に出すところも多くなっているそうです!

また、福井県の中学校では、福井県で水揚げされた雌のズワイガニ「セイコガニ」を、一人一杯食べられる贅沢な給食があるそうです!。

 

 

さらに三重県松阪市では、年に1度、市内の全ての学校で松阪牛を使った給食が提供されるという、贅沢な給食があるそうです!

 

 

 

 

本日19時まで診察致しておりますm(__)m

診察時間10時~19時(お昼休みはありません)

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

<新横浜 きくな元気整骨院>

 

 

菊名整骨院の提携院が横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。

ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で、多くの症状に対応できます。

東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります(^O^)/

健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。

ケガや辛い症状でお悩みの方はぜひ⇒https://tsunashimagenki.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です