春の足音とともに、可憐な花を咲かせる菜の花☆

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、きくな元気整骨院です。

 

 

 

2019年12月より診察時間が変わりますm(__)m

午前10:00~午後19:00で、お昼休みはありません。

日曜休診です。

 

ぜひ、お試しください。

妊婦さんもぜひ(^O^)

抱っこで、肩や腰、痛めていませんか?

小さなお子様連れの方でも安心して来院いただけます。

ベビーカーでも中まで入れますので、我慢せず是非ご相談下さい。

 

 

2/1~2/29 限定

 

 ★キャンペーン1

「リンパトリートメント+肩甲骨はがし」 

大好評の肩甲骨はがしに、人気のリンパトリートメントがセットで!

リンパトリートメント+肩甲骨はがしコース 

通常価格6,050⇒2,200円

 

 

★キャンペーン2

「背骨・肩甲骨コンディショニング」

肩こり、背中の痛みで困ったらこれ!!

背骨・肩甲骨コンディショニングコース

通常価格5,500円,650円

 

 

★キャンペーン3

「冬仕様!元気流整体コース」

寒さには負けられない戦いがある、、!

当院一番人気コース!冬仕様 元気流整体コース

通常価格11,000円5,500円

 

 

★2月限定 症状改善コース(疲れた時は休もうコース)

(通常)9,900円1,980円

お困りの身体の場所、ご相談下さい。

 

あなたの症状、根こそぎ改善!

肩こりで朝がつらい

☆腰が痛い

デスクワークの疲労

疲労と戦うあなたへ!

 

ぜひ、お試しください。

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

菜の花は2~3月の時期に旬を迎えます。

春の足音とともに菜の花の旬もやってくる、といったところで、菜の花と同じ時期に収穫される春野菜は、ふき、せり、春菊などがあげられます。

 

 

露地栽培ハウス栽培によってほぼ通年出回っていますが、2~3月の旬に出回る菜の花は、最も栄養価の高い時期です(*^-^*)

 

 

菜の花はアブラナ科の花の総称で、食用として利用されているのは「和種である在来種」と「西洋種」の2種類で、和種はおもに「菜の花」と呼ばれ葉と茎と蕾を、西洋種は「なばな」と呼び、蕾をのぞいた葉と茎を食べます。

観賞用と食用の菜の花は元は同じもので、食用は改良され苦みやアクを少なくし、茎を柔らかくするなどをしています。

 

 

生産量が多いのは、菜の花が県の花にも指定されている千葉県で、特に房総半島の南部にある安房地方が有名で、そのほかでは、徳島県や香川県など、温暖な地域でよく育てられています。

京都では菜の花を「花菜」と呼び、寒咲なたねの花の蕾(つぼみ)を食用にし12月ごろから出荷します。

切り花用として栽培されていたものを食用に改良したもので、京野菜としてブランド化されています。

 

 

菜の花の栄養で多いのが、ビタミンCと葉酸で、次いでカルシウムや鉄分、ビタミンE、食物繊維も比較的多く含み、カロリーと糖質量は低いので、栄養価が高いヘルシーな野菜と言えます(^O^)/

 

 

旬である2~3月は出荷のピークでもありますが、特に3月はひな祭りの料理に用いられるため、需要が高まり値段も高くなる時期です。

 

 

菜の花は天ぷらやおひたしなどの和食にぴったりの食材で、最近では旬の時期限定で、菜の花パスタなども人気がありますよ。

 

 

 

本日19時まで診察致しておりますm(__)m

 

診察時間10時~19時(お昼休みはありません)

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

 

<新横浜 きくな元気整骨院>

 

 

菊名整骨院の提携院が横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。

ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で、多くの症状に対応できます。

東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります(^O^)/

健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。

ケガや辛い症状でお悩みの方はぜひ ⇒https://tsunashimagenki.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です