胃腸が弱くなる時期!要注意☆

 

おはようございます。

新横浜駅から徒歩15分、菊名駅から徒歩5分の所にあります、きくな元気整骨院です。

 

 

12/3(火)きくな元気整骨院オープン(^O^)/

 

2019年12月より診察時間が変わりますm(__)m

午前10:00~午後19:00で、お昼休みはありません。

日曜休診です。

妊婦さんもぜひ(^O^)/

抱っこで、肩や腰、痛めていませんか?

小さなお子様連れの方でも安心して来院いただけます。

ベビーカーでも中まで入れますので、我慢せず是非ご相談下さい。

 

 

「肩甲骨はがし無料プレゼント」(初回のみ)

12/3~12/28までです!

ぜひ、お試しください。

 

よろしくお願い致しますm(__)m

 

 

今日は12月とは思えない、暖かい陽気ですね(*^-^*)

 

早いもので、もう師走です。

 

この時期になると忘年会などの飲み会が多くなり、またあっという間にお正月が来ますね(^O^)/

 

 

そのせいか、この12月~1月にかけては、1年の中で1番胃に負担がかかる時期とも言われてます(*_*)

 

そんな胃に負担がかかりやすいこの時期にこそ、胃腸を労わろうということで、12月11日(いにいい日)は胃腸の日と制定されているようです。

 

 

胃腸に負担をかけないようにするためには・・・

 

  • 【規則正しい生活】
  • 【健康的な食事・正しい食事方法】
  • 【ストレスを溜めすぎない】
  • 【十分な睡眠時間の確保】

などといった事を普段から心がけておく事が大切です。

 

 

食べすぎや飲みすぎ、ストレスなどで、吐き気がしたり食欲がなくなったりしたという経験ありませんか?

特に病気がない場合、これらの症状の原因は胃が弱って消化吸収がうまくできなくなっていることが原因といわれています。

 

 

胃が弱っているときは、胃にやさしい食べ物を食べることがとっても大切!

 

胃にやさしい食べ物を選ぶには、消化吸収がよいものを選ぶようにしましょう。

消化吸収がよい食べ物は、肉や魚、豆腐、おかゆなどが代表的です♪

ただし、油が多いと胃に食べ物がとどまる時間が長くなり、負担になってしまうので注意が必要です。

 

 

また、消化吸収を妨げてしまう繊維質の多い食べ物はさけるようにしましょう。胃の刺激になる食べ物もさけるのが基本です!

また背筋を丸くして生活していると、胃にも負担がかかるのと、肩凝りや背中、腰の痛みにもつながりますので、きをつけたいです(^_-)-☆

 

 

 

本日19時まで診察致しておりますm(__)m

 

診察時間10時~19時(お昼休みはありません)

 

些細な痛みも我慢せず、ご来院ください。

また、交通事故治療、鍼治療、整体などの自費治療もお任せください。

 

 

<新横浜 きくな元気整骨院>

 

 

 

菊名整骨院の提携院が横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。

ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で、多くの症状に対応できます。

東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります(^O^)/

健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。

ケガや辛い症状でお悩みの方はぜひ ⇒ https://tsunashimagenki.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です