足つぼマッサージで期待できる効果とは

■全身の不調の改善
足裏には全身の反射区が投影されているため、適切に刺激を送ることで全身の不調を改善できると考えられている。実際、施術後に全身の軽さを実感する人が多く、足つぼマッサージをリピートする理由のひとつになっている。

■血行促進、デトックス効果
足は、重力の影響を受けて血液がたまりやすい部位。足の血行を改善することで血液が押し流され、全身の血行を促進できるとされる。また、血行がよくなると内臓が活性化し、排泄機能も回復。不要な水分などの老廃物を排出しやすくなり、冷え改善やくすみ改善などにも繋がる。

■立ち姿勢の改善、体のバランスを整える
足にある土踏まずのアーチは、全身を支えたり歩いたりするために重要な役割を持っている。このアーチがうまく機能していないと、立ち姿が崩れて姿勢が悪くなったり、体のバランスが悪くなったりして、疲れやすくこりやすい体になってしまう。足裏マッサージでは、足裏のむくみを改善することで正常なアーチを取り戻すサポートができる。

■リラックス効果
足裏の刺激には、自律神経を整いやすくする効果があると考えられている。自律神経を整えるには、交感神経と副交感神経のスムースな切り替えが必要だが、足裏の心地よい刺激はこのスイッチのオン&オフに一役買っており、心身のリラックスを促してくれる。

要確認!足つぼマッサージを受けては行けない人

□高血圧
□糖尿病
□腎臓病
□妊娠中
□心臓病
□飲酒前後

血行促進の影響を与えやすい状態の人は、足つぼを受けるべきではないので注意して。また妊娠中の人は、反射区の影響がどのように現れるか十分な研究が行われているわけではないので、担当医師の指示に従うようにしよう。